第24回ブラームス国際コンクール

2017年9月2日~10日、オーストリアのペルチャハにて、ブラームス国際コンクールが開催されます。ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、声楽部門があります。オンラインにて応募が可能です。詳しくは公式サイトをご確認ください。

English : http://2017.brahmscompetition.org/?page_id=1&lang=en

Deutsch : http://2017.brahmscompetition.org/

Pris Ars Electronica 2017

メディアアートに与えられる、世界で最も権威ある賞Pri Ars Electronica 2017の募集が始まりました!2017年度の応募対象カテゴリーは、Computer Animation/Film/VFX、 Digital Musics & Sound Art、そしてHybrid Artです。u19 – CREATE YOUR WORLDはオーストリアの19歳以下の若者を対象にしたカテゴリーになります。プリ・アルスエレクトロニカは世界で最も伝統あるメディアアートのコンペティションです。受賞者はゴールデン・ニカ像と10,000ユーロの賞金、そして毎年9月初旬に開催されるアルスエレクトロニカ・フェスティバルでの活躍の機会を獲得します。

www.aec.at/prix/jp/

「グラーツ市の作家」を募集

グラーツ市は「グラーツ市の作家」奨学金を毎年支給しています。9月から翌年の8月31日までCerrini城内のアパートに居住し、月々1100ユーロが支給されます。シュタイヤーマルク州文化交流会が、グラーツ市文化局と共同で、ゲストのお世話をします。 

この奨学金の意図は、革新的な能力と、現代の課題に取り組む姿勢、審美的・言語的な質、アーティストとしての個性を持った作家をプロモートすることです。こうした作家がグラーツ市に居住することは、地域の文壇との文化交流に寄与することでしょう。奨学生は、この期間中、最短でも8か月はグラーツに滞在することが求められます。

申し込み締め切りは2017年3月31です。

Intercultural Achievement Award

オーストリア外務省は毎年、異文化間の対話・交流を深めていくための活動を支援するため、こうした活動を行っているNPOや教育機関などに対し、Intercultural Achievement Awardを授与しています。教育、青少年、女性、メディア、統合そして移民の分野で、異文化間の対話をテーマとした革新的なプロジェクトに対し、最大10000ユーロの賞金が与えられます。

応募の締め切りは4月12日。応募条件、応募方法などについては、下記のリンク先をご確認ください。応募書類の送付先は dialog@bmeia.gv.at です。

https://www.bmeia.gv.at/en/european-foreign-policy/international-cultural-policy/dialogue-of-cultures/iaa/

European Forum Alpbach

European Forum Alpbachは、科学、政治、ビジネス、文化などのための、ジャンルを超えたプラットフォームです。チロルの山中にあるアルプバッハの村で毎年開催される “European Forum Alpbach”には、ゲストスピーカーや世界中から集まった参加者、専門家、学生などがあつまり、三週間にわたってディスカッションをし、ジャンルを超えた解決策を探ります。2017年のテーマは「葛藤と協力」。このユニークなイベントと、そこで開催されるセミナー、分科会、本会議での討論には、奨学金が用意されています。

http://www.alpbach.org/scholarships