日墺洪国交樹立150周年記念 コンサート&レクチャー

日時 : 2019年11月16日(土)14:00 – 16:00(開場13:30)

場所 : 明治神宮 参集殿

東京都渋谷区代々木神園町1−1

http://www.meijijingu.or.jp/access/index.html

言語:日本語

入場無料・要申込 定員250名(お申込み順に受付)

お申込みは11月9日(土)までにこちらのフォームにご記入ください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdyFsJ7Vtx5pSLjlcy81eYv-6Yc7vEaR7FFVMld5NY__oRqog/viewform

2019年は日本がオーストリア=ハンガリー二重帝国との友好通商航海条約に調印してから150周年にあたります。調印の年、1869年にはオーストリア=ハンガリー二重帝国訪問団から昭憲皇太后にベーゼンドルファーのピアノが贈られました。その十数年後の1886年には,ハンガリーのヴァイオリニスト、レメーニ・エドゥアルドが日本を訪れ、明治天皇、昭憲皇太后の前でヴァイオリンの演奏をしており、多年の間、音楽はオーストリアおよびハンガリーと日本とを緊密に結びつけています。

この度外交関係開設150周年を記念して、オーストリアのハーピストとハンガリーのピアニストが演奏をいたします。また、日本の専門家によるオーストリア・日本・ハンガリーの交流史についてレクチャーを行います。ぜひご参加くださいませ。

ソフィー・シュタイナー (ハープ)

オーストリア・ウィーン生まれ。5歳よりハープをはじめ、数々の国際コンクールで優勝。グザビエ・ドゥ・メストレ他に師事。日本への留学経験もある。

ボガーニ・ゲルゲイ(ピアノ)

ハンガリー・ヴァーツ生まれ。4歳よりピアノをはじめ、ブダペストのリスト・アカデミー他で研鑽を積む。国内外の数々のコンクールで成功をおさめる。

島田 昌幸(講演)

学習院高等科教諭(政治経済)。慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻後期博士課程単位取得退学。専攻はヨーロッパ国際政治史、オーストリア=ハンガリー外交史、日墺洪関係史。

※ハンガリー人の人名のみ「姓・名」の順に表記しています。

主催:駐日ハンガリー大使館、駐日オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム東京

協力:明治神宮、青山ハープ株式会社