学問&研究

オーストリアの学術機関

オーストリア国内の学術研究については、連邦教育科学研究省(BMBWF)が管轄しています。そのウェブサイト(Link)には、公募などの情報のほか、学術研究に関するあらゆる情報が掲載されています。ビジネスよりの研究、技術開発、イノベーション促進については、デジタル化・ビジネスロケーション省(Link)と、交通革新技術省(Link)が管轄しています。

オーストリアには、学術研究に関わるたくさんの有名な機関があります。大学のほかに、オーストリア学術アカデミー(ÖAW)が、学術研究、社会との対話や知見の社会への還元、国際的にも高レベルな基礎研究などのための主要な機関です。

ルートヴィヒ・ボルツマン協会(Link)は、大学に属さない、民間の組織である。15のルートヴィヒ・ボルツマン研究所と5つのルートヴィヒ・ボルツマン・クラスターの研究機関とともに、生命科学、精神科学、社会科学、文化科学の領域での研究を行っています。

学術基金(Fonds zur Förderung der wissenschaftlichen Forschung, Link)は基礎研究を助成するための国の機関です。

オーストリア研究助成協会(FFG, Link)は、オーストリアにおける学術的な研究を助成する機関です。

オーストリアにおける外国の研究者

オーストリアは、ここ数十年にわたって、研究、技術、革新の成果に焦点を置いてきました。外国の研究者、科学者も、奨学金や助成金を得て、オーストリアで学び、研究を行うことが可能です。

オーストリアにおける外国の研究者への手引

オーストリア内務省は、オーストリア外務省との協力により、オーストリアでの滞在や活動のための手引を発行しています。(Link)

Euraxess – 研究者のための助成金

Euraxess Austria(Link) には、博士課程レベル以上の研究者のためのモビリティやキャリアアップのための対策が含まれています。研究者のモビリティに関わる情報、とくにオーストリアでの研究滞在についての情報が、ウェブサイトや、Researcher’s Guide to Austriaにまとめられています。オーストリアのEuraxessサービスセンターのネットワークが、国内外の研究者に対し、助成金から法的、文化的なことに至るまで、個人的なアドバイスを行うサービスを提供しています。

日本でドイツ語を学ぶ

オーストリア政府公認ドイツ語能力検定試験(ÖSD)

オーストリア政府公認ドイツ語能力検定試験(ÖSD)は、6つのレベルからなるドイツ語能力検定試験です。どの試験においても、読解、聴解、作文、会話の課題があり、ヨーロッパ共通のレベル基準に準じています。現在この検定試験はドイツ語能力を国際的に証明する検定試験として、多くの州や大学、教育機関、企業などに認められています。

ÖSDは下記の6つのレベルに分かれています。

レベル 資格が認められている例
A1 ÖSD Zertifikat A1 オーストリア滞在許可
A2 ÖSD Zertifikat A2 オーストリア滞在許可
B1 ÖSD Zertifikat B1 音楽大学への入学
ÖAD
B2 ÖSD Zertifikat B2 オーストリア国内一部大学入学
ÖAD
C1 ÖSD Zertifikat C1 オーストリア国内全大学入学及びドイツ国内の認定大学入学
ÖAD
C2 ÖSD Zertifikat C2 オーストリア国内全大学入学及びドイツ国内の認定大学入学
ドイツ語圏就職
ÖAD

事務局は札幌、東京、名古屋、大阪、福岡にあります。

ÖSD会場(Link)

日本のÖSD事務局(Link)

  

無料のオンラインドイツ語コース

語学学校に通ったり、外国に長期滞在したりする時間のない忙しい方には、オンラインの語学コースで認定試験の準備をするのもひとつの方法です。

Deutsch.info(Link) は、Österreich InstitutがサポートするEUのプロジェクトで、インターネット上で無料のドイツ語コースを提供しています。現在、127000人のユーザが利用しています。まもなくドイツ語レベルB2までが無料で学べるよう、拡張されます。

Sprachportal(Link)は、Österreich Institut とIntegrationsfondのコラボレーションにより誕生したポータルサイトです。ドイツ語を教える人や学ぶ人のために、オンライン教材(練習問題、無料ダウンロードのできる資料、購入できる資料、子どものための教材など)が提供されています。

  

Österreich Institut

Österreich Institut(Link)は、オーストリア国外でのドイツ語学習の実現と文化交流の促進のために創設された、オーストリア共和国の機関です。
Österreich Institutは、世界中で、現地の企業等のためのドイツ語コースを提供しています。このプログラムはÖi-mobil(Link)といい、1週間から4週間の期間のインテンシブコースによるグループ学習などが可能です。専門家のチームが派遣され、現地にあったドイツ語コースのための事前準備をします。

オーストリアでのドイツ語コース

オーストリア政府公認ドイツ語能力検定試験(ÖSD)

オーストリア政府公認ドイツ語能力検定試験(ÖSD)(Link)は、6レベルからなる、国家公認のドイツ語能力検定試験です。現在この検定試験はドイツ語能力を国際的に証明する検定試験として、多くの州や大学、教育機関、企業などに認められています。ÖSD は1998年に「革新的言語運動のためのヨーロッパ公印」を受賞しました。ÖSDはオーストリアで、また30か国にある160もの公認試験センターで、実施されています。日本にも事務局がいくつかあり、準備コースや試験を行っています(Link)。

 

大学の語学コース・夏季コース

大学でも、さまざまなレベル、期間のドイツ語コースを提供しています。

ウィーン大学 言語センター(ドイツ語、英語)(Link)

ウィーン大学 夏季大学(英語)(Link)

クラーゲンフルト大学 ドイツ語コース(ドイツ語、英語) (Link)

 

ウィーン外交アカデミーの夏季コース

ウィーン外交アカデミーは、ドイツ語を学びつつオーストリアという国を知るための夏季コースを毎年開催しています(Link)。4週間のドイツ語集中講座(初心者から上級者まで、ヨーロッパ共通参照枠に応じたレベル分け)と、オーストリアの政治、歴史、文化についての講義とを組み合わせたプログラムになっています。

 

語学学校その他のリンク

オーストリアで提供されているドイツ語コースの情報は、オーストリアの語学学校を統括している„Campus Austria“のサイト(Link)にまとめられています。(英語、ドイツ語)

オーストリア外務省は、オーストリア融合基金(ÖIF)およびÖsterreich Institutと協力し、ドイツ語コースを提供している機関をたくさん紹介するポータルサイト(Link)を運営している。

その他のリンク

http://www.inlingua-salzburg.at/

http://www.innesvienna.net/

http://www.dig.co.at/de/

http://www.amadeus.or.at/

http://www.auslaender.at/sprachschulen-in-osterreich-2

http://sprachportal.integrationsfonds.at/english/courses/austrian-institutes.html

http://www.abc-zentrum.at/

https://www.actilingua.com/de/home/

https://www.actilingua.com/jp/home/ (Jp)

http://www.alpha.at/index.php/de/

Kann man dann so ähnlich anführen:

上智大学オーストリア文庫

上智大学のヨーロッパ研究所の中央図書館棟7階と本研究所内には、オーストリアの文学や文化などに関する本が約4,000冊ございます。どなたでもご利用いただけます。尚、これらの本は在日オーストリア大使館より寄付されました。

場所:  東京都千代田区紀尾井町7-1 上智大学中央図書館7階

最寄り駅: 東京地下鉄丸の内線、または南北線の四谷駅
JR東日本中央線、または中央総武線の四谷駅

問い合わせ:  03-3238-3902

英語のウェブサイト(Link)
日本語のウェブサイト(Link)

オーストリアの図書館

オーストリア文庫

オーストリア国外の教育機関と協力し、合計28か国で、オーストリア文庫が設置されている。その目的は、オーストリアの文学や歴史、今日のオーストリアの情報に対して、多くの人々にアクセスしてもらうためである。オーストリア文庫のウェブポータルでは(Link)、それぞれの蔵書や活動、最新動向について詳細な情報が得られます。さらに、オーストリア国外にある専門図書館やオーストリアセンター、オーストリア文化フォーラムの図書館についての情報も提供されています。

 

オーストリアの図書館

オーストリア図書館連盟は、オーストリアのさまざまな図書館にサービスを提供しています。個々の図書館の蔵書状況をまとめた総合カタログの管理も連盟の役目です。総合カタログは、2200万冊以上を網羅しています。このサイトに、オーストリアにある全図書館のカタログがあります。(Link)

オーストリア留学

ある国の土地と文化について知るのに、その土地を自ら実際に訪ねてみることにまさる方法はありません。オーストリアで学ぶことは完璧な手段です。オーストリアの大学は、国際的にも高い評価を得ており、専攻分野も多岐にわたっています。

オーストリアには、伝統的な大学のほかに、学問的な基礎に基づきつつ、応用を重視した教育や研究を行う数多くの専門大学があります。公立の機関以外にも、私立大学もあります。

オーストリアで学ぶには様々な方法があります。交換留学については、オーストリアの提携校との交換留学制度があるかどうか、まずは現在通っている大学に問い合わせてみるのがよいでしょう。

日本の学生の受入許可については、いくつか注意点があります。詳しくは、下記のリンク先のサイトを参照してください。

ENIC NARIC AUSTRIA (Link)

Informationsseite der Republik Österreich (Link)

 

オーストリア学術交流会(OeAD)

オーストリアで学ぶ、あるいは研究することを考える人の、次のスタート地点となるのは、オーストリア学術交流会(OeAD)です。
OeADは、教育、学術研究分野での国際的なモビリティと協力のためのオーストリアの機関です。学生や教育者、研究者の国際的な交換をサポートし、国際的な教育プロジェクトを推進しています。

OeADのウェブサイトStudy in Austria(Link)は、オーストリア留学に関する包括的な情報のほか、奨学金や研究助成金のデータベースも提供しています。

下記、特に重要なの3点の資料を紹介します。

1. Study Guide (Link):

オーストリア人以外の学生のための情報パンフレット。オーストリアで提供されているプログラムのリストが掲載されています。(英語)

2. Higher Education Institutions (Link):

オーストリアにあるすべての大学、専門大学、私立大学等で学べる内容とその連絡先がリストアップされています。

3. Study in Austria (Link):

オーストリア留学についての情報をまとめたパンフレット(英語)。日本語版もあります。(Link)

その他の情報については、こちらをクリックしてください。(Link)

 

オーストリア連邦学術研究経済省

 

オーストリア留学、オーストリアの大学・単科大学、外国人のための権利や情報については、オーストリア連邦学術経済産業省のサイトに掲載されています。

 

EURAXESS

オーストリアで学ぶ外国の研究者、もしくは外国で学ぶオーストリアの研究者は、EURAXESS Austria Portal(Link)で網羅的な情報を得ることができます。さらに、EURAXESSサービスセンターが研究者とその家族のサポートも行っています。

 

オーストリア学生連盟 ÖH

オーストリア学生連盟 (ÖH)(Link)は法的根拠を持つ学生連盟で、310000人のオーストリアの学生が所属しています。特に住居や仕事に関してのアドバイスを行う。外国の学生のための情報サービスも提供しています。

 

ウィーンの大学

ウィーン大学(Link)は、オーストリアで最古かつ最大の大学である。また、ドイツ語圏で最古の大学でもある。10万人ほどの学生が、180ほどのプログラムに在籍しています。さらに、ウィーン大学は国際夏季プログラム(Link)も行っています。

ウィーン工科大学(TU Wien)(Link)は、ヨーロッパでも最も成果を上げている工科大学のひとつであり、オーストリアでは最大の自然科学系および技術系の研究教育機関です。

ウィーン農科大学(BOKU)(Link)は、自然科学、工学や経済学との関連から再生可能な環境資源を考える教育と研究の中心です。

ウィーン獣医科大学 (VUW)(Link) は、ドイツ語圏では最古の獣医学の教育機関であり、ヨーロッパでも最新の設備をそろえています。

ウィーン経済大学(WU)(Link)は経済学研究の分野で、多様な専門分野、研究分野を提供しています。

ウィーン医科大学(Link)には、従来の医師免許のための課程のほか、ヘルスケアマネジメント、公衆衛生や毒物学などの課程もあります。

 

その他の連邦州の大学

グラーツ大学(Link)は100ものプログラムを用意し、環境システム学、コンピュータ・サイエンス、分子ミクロ生物学、あるいは経営と産業マネジメントといった、革新的な組み合わせを提供しています。

グラーツ工科大学(Link)は 、エンジニア工学と技術的な自然科学の分野でハイレベルな教育と研究を行っています。

グラーツ医科大学(Link)では、医学、歯科医学のほか、健康科学、看護学のための博士課程、学士課程、修士課程も用意されている。

インスブルック大学(Link)は、チロル州、南チロル州、フォアアールベルク州、リヒテンシュタイン公国の近代的な教育研究機関で、100のプログラムを提供している。

ザルツブルク大学(Link)は、神学、法学、文化・社会学、自然科学4つの学部からなり、広範な研究分野を網羅している。

レオ―ベン鉱山業大学(Link)は、世界でも最も評価の高い技術大学です。鉱業、製鋼の分野ではオーストリアで唯一の大学。

リンツ大学(Link)は社会学部、経済学部、法学部、そして技術および自然科学部で構成されています。

クラーゲンフルト大学(Link)では、さまざまな分野の学問が学べるほか、個人的なサポートや家庭的な雰囲気が特徴です。

クレムス大学(Link)は、職業継続訓練に特化し、さまざまな分野に及ぶ、ここでしか学べない基礎研究を提供しています。

 

美術大学

何世紀にもわたって、オーストリアの芸術大学は、その教師や学生を通じて、オーストリアの芸術と文化に重要な役割を果たしてきました。以下の大学は、世界でも最も権威のある芸術大学です。

ウィーン芸術アカデミー(Link)

ウィーン応用芸術大学(Link)

ウィーン音楽大学(Link)

ザルツブルク・モーツァルテウム大学(Link

リンツ芸術大学(Link)

 

専門単科大学

従来の大学に加え、オーストリアには様々な専門単科大学(FH)があります。専門単科大学は、科学的な基礎に基づいた学問的な教育を行います。伝統的な大学での勉強とは異なり、職業的な実践と明確に結びついた教育を行っています。自然科学、社会科学、経済学、法学、技術系、造形系など、さまざまな教育課程をカバーしています。

専門単科大学のコースについて詳しくは、こちらのポータルサイトで情報を得ることができます。(Link)

<h3私立大学

一流の国立大学のほかに、私立大学で学ぶという選択肢もあります。

Internationale Anti-Korruptions-Akademie(Link)

SAE Institut Wien(Link)

Webster University Vienna(Link)

Anton Bruckner Privat Universität(Link)

Danube Private University(Link)

JAM MUSIC LAB Private University for Jazz and Popular Music Vienna(Link)

Karl Landsteiner Privat Universität für Gesundheitswissenschaften (Link)

Katholische Privat-Universität Linz (Link)

Musik und Kunst Universität der Stadt Wien (Link)

MODUL University Vienna (Link)

Paracelsus Medizinische Privatuniversität (Link)

UMIT – Private Universität für Gesundheitswissenschaften, Medizinische Informatik und Technik (Link)

Privatuniversität der Kreativwirtschaft (New Design University) (Link)

Privatuniversität Schloss Seeburg (Link)

Sigmund Freud Privatuniversität (Link)

 

ウィーン外交アカデミー

ウィーン外交アカデミー(DA)Linkは大学院レベルの教育機関で、大学や単科専門大学を卒業した人のため、経済、金融、国際機関ならびに公的機関への就職準備コースおよびキャリアアップ・コースを提供しています。カリキュラムの中心をなすのは国際関係、政治学、国際法、EU法、経済、歴史、言語である。夏期にはドイツ語を学ぶ人のための語学講習も開催(Link)しています。

 

ISTオーストリア

ISTオーストリア(Link)は、ウィーン郊外のクロースターノイブルクにある国際的な教育機関で、自然科学の基礎研究や大学院レベルの教育を提供しています。
レベルの高い研究を行うことを目指しており、2026年には、ここで90の研究チームが国際的かつ最先端のフィールドで研究を行っている見込みです。

 

奨学金

オーストリア連邦学術研究省(Link)は、外国の学部生、大学院生、研究者に奨学金を支給しています。
募集要項は下記のデータベースで公開されている。このデータベースでは、学術研究省以外の奨学金プログラムの情報も掲載されています。

ウェブサイトgrants.at(Link)
ウェブサイトscholarships.at(LinkLink)

 

オーストリア政府給費奨学金

日本の文部科学省との連携により、日本とオーストリアの学生や大学院生は、最大2年、相手の国に滞在できる奨学金に応募できます。日本からの留学生は、東京のオーストリア大使館で選考が行われ、オーストリア側に推薦されます。奨学金の支給は、オーストリア側で行われます。給費期間は最高9ケ月で奨学金の額は受給者の学位によって異なります。 毎年1月~2月ごろに募集要項が発表されます。

2018年度の募集分野は人文・社会・自然科学および美術で、音楽分野は対象とされていません。この奨学金は、応募の時点で日本の大学で学んでいる、研究活動をしている、あるいは教職についている方を支給対象とするものです。

2018年度オーストリア政府給費留学生の応募を受付中です。応募要項、出願書など必要書類は、オーストリア大使館のウェブサイトから(Link)ダウンロードできます。 応募書類の締め切りは4月16日(必着)、選考会は2018年4月24日、東京のオーストリア大使館にて開催いたします。

 

Erasmus+

Erasmus+(Link) は、2014年から2020年の期間、教育や青少年指導、スポーツの分野の大学で学ぶ学生とそこで働く人々のためのEUのプログラムです。移動性や大陸を越えた共同プロジェクトの支援に重点を置いており、第三国で関心を持つ人にも開かれています。OeADでは、Erasmus+(Link)プログラムへの参加や応募についての情報を提供しています。

 

オーストリア滞在

Home4StudentHome4Students (Link)sとStudium.at(Link)は、オーストリアで学ぶ学生向けに、住居に関する情報を提供しているプラットフォームです。学生寮やルームシェア、独自のアパートなど、希望に合わせた情報が得られます。また、オーストリア学術交流会OeAD(Link) 等も、住居やアルバイトなどの情報を提供しています。オンライン上のマーケットWillhaben(Link) の不動産カテゴリにも、アパートやルームシェアの広告が出ています。

 

その他のリンク

Study in Austria. Find your Programme (Link)

Bundesministerium für Wissenschaft und Forschung (Link)

Bundesministerium für Unterricht, Kunst und Kultur (Link)

Österreichischer Akademischer Austauschdienst (Link)

Stipendienprogramme des OeaD (Link)

Wegweiser durch Österreichs UniversitätenÖsterreichische Datenbank für Stipendien und Forschungsförderung (Link)

Scholarships in Österreich (Link)

Österreichische HochschülerInnenschaft (Link)

Information zum Studium direkt von Studierenden (Link)

Österreichischer Integrationsfonds (Link)