シビラ・パトリツィア写真展

シビラ・パトリツィア写真展「ストロベリージャム」

3月1日19時〜21時 オーストリア文化フォーラム東京(Map

入場無料

申し込み(〜2月28日) : https://goo.gl/forms/hqaqRaslGJydoQwe2

シビラ・パトリツィアは「ストロベリージャム」という写真集およびプロジェクトで、現代日本のメインストリームカルチャーにおける若さへのフェティシズムと執着とを追究している。この傾向は、少女や大人の女性の自己表現や、広告メディア、マンガ、ビデオゲームにおける女性の描かれ方にもみられる。この写真展では、原宿のロリータガール、デコラガールの複雑な世界から、制服姿の女子生徒、女性をより若く、よりかわいらしく見せようとする美容の理想像まで、日本の様々な文化における若さ、かわいらしさへの情熱を見ることができる。
シビラ・パトリツィアはオーストリア生まれのアーティストで、現在は東京在住。ドキュメンタリー写真家として、北インドのチベット人居住区での生活や、香港で2014年に起きた「雨傘革命」など、社会的、政治的テーマに取り組む。ロンドン・ウェストミンスター大学を卒業し、現在は文部科学省の奨学金により東京藝術大学に留学中。2011年、「オーストリア若手写真家賞」で金メダルを獲得、2016年にロンドンで開催された“Smashbox Emerging Photographers Showcase”に参加。彼女の作品は、オーストリア、ドイツ、日本、英国、アメリカなどで展示された実績を持つ。

神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展

1月6日~3月11日 Bunkamura ザ・ミュージアム(東京)

http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/18_rudolf/

3月21日~5月27日 佐川美術館(滋賀)

http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/

写真クレジット : ジュゼッペ・アルチンボルド 《ウェルトゥムヌスとしての皇帝ルドルフ2世像》1591年、油彩・板、スコークロステル城、スウェーデン Skokloster Castle

トウキョー ウィーン ダブルエクスポージャー

tokyo vienna doubleexposure
Film screening and photo exhibition
films by Tom Schule & Christian Kurz
curated by Lomography Japan & Mary Gold

2月14日 19:00 – 21:00 (開場 18:45)

オーストリア文化フォーラム東京
東京都港区元麻布1-1-20 Map
英語(通訳なし)
入場無料
お申込みは2月12日までに、リンク先のフォームにご記入ください。
https://goo.gl/forms/uPPZuWPtGX2gb20K2